FC2ブログ

GmailとiPhoneの連絡先を同期する「Google Gmail用コンタクト・シンク」

久しぶりに当たりアプリを引いたので紹介していきます。

iPhone上でGmailの連絡先を同期して使っている人の悩みって何でしょうか?
そうです。Google上のグループ管理を利用できないという点です。
そんな悩みを解決するのが「Google Gmail用コンタクト・シンク (Contacts Sync for Google Gmail with Auto Sync)

iPhone上の連絡先をどのように管理していますか?
iPhone純正アプリ?連絡先+iグループ連絡先+スピードダイヤル
後者のアプリにある魅力的なポイントはグループ管理できるという点ですね。

しかし、あくまでもグループ管理はローカルのものということです。
つまり、GmailアカウントをiPhoneに登録し、Googleコンタクトの連絡先を利用できるようにしても、
Googleコンタクトで利用しているグループ情報をiPhone上で活用できないといったのが現状でした。

このアプリは、iPhoneのローカル連絡先とGoogleコンタクトの連絡先を同期するアプリです。
使い方はものすごく簡単です。

使い方

始める前に

iPhoneの設定を変えます。

「設定」->「メール/連絡先/カレンダー」
アカウントをそれぞれタップして「連絡先」の同期をOFFにしましょう。

このまま進めると連絡先が2重に表示されてわかりにくくなるためです。

アプリを起動する

早速アプリを起動していきましょう。
アプリを起動したら、Gmailのアカウント名とパスワードを入力して、ログインしていください。

ログインすると同期タブに自動で移るので、双方向同期にチェックマークがついているか確認してから
同期開始をタップしましょう。

連絡先の情報がローカルにあるのか、Googleコンタクトにあるのか、ローカルにある連絡先はいるのかいらないのか、
そういうことが詳しくわかっている人は、適宜設定を選択してください。

同期開始をタップするとダウンロードする情報が読み込まれます。

同期する連絡先一覧が表示されます。
基本は右上の続けるをタップしてしまいましょう。

ここで重複を避けたい人は逐次設定をしていってください。
でも、わからないなら全部同期して後で連絡先から削除していく方法でもかまいませんね。

後は既存の連絡先アプリを開いて、連絡先の情報を整理していきましょう。
これでGoogleコンタクトのグループ管理を利用できるようになりました。
iPhoneオンリーの人もGoogleコンタクトで管理しておけば、iPhone以外のスマホに乗り換える際にアドレス移行がぐーんと楽になります。


スポンサードリンク

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

Azuki2nya

Author:Azuki2nya
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR